デイトナ ドライブレコーダー MiVue M760D SDカード交換

今回交換するドライブレコーダーは

  • デイトナ製 MiVue M760D

という前後にカメラが付いている普通のタイプになります。

交換するSDカードは

  • トランセンド製 microSD 128GB UHS-I U1 Class10 TS128GUSD350V-E

です。高耐久でドライブレコーダー向けという今回に最適なものです。

Amazonのタイムセールで2690円で購入しました。

※ 128GBで5000円以下で購入できる時代になりましたね…。

取り付け

1. ドライブレコーダー本体のマイクロSDカード取り出し口のネジ2本を外す

ネジ2本
ネジと蓋は小さいのでなくさないように注意してください

2. 古いSDカードを取り出す

刺さっているSDカードを押し込むと出てきます

3. 新しいSDカードを差し込む

2番の逆の手順で新しいマイクロSDカードを奥まで差し込むと飛び出してこなくなります。

4. フォーマット(初期化)する

バイクのキーをオンにしてドライブレコーダーの電源をオンにしてください。

エラーコードが出るのでフォーマット(初期化)します。

  1. ボタン1 (左側のボタン)を10秒以上長押しする
  2. ボタン1 が点滅(赤)し始めたらボタンから指を離す
  3. ボタン2 が点灯(青)したら完了

5. 動作確認して完了

近くを走ってみて正しく録画されているか確認してみてください。

6. 蓋を閉める

入れ替えてすぐ蓋を締めて動作不良の場合めんどくさいので一番最後に持ってきました。

蓋を閉めなくても動きますが、振動でマイクロSDカードが抜ける恐れがあるため必ず閉めましょう。

やり方は1番の逆の手順になります。

番外

比較

左が新しい / 右が古い

ドライブレコーダー購入時に最初から入っている32GBのマイクロSDカードはどこのブランドなんでしょうかね…。

タイトルとURLをコピーしました